I LOVE YOUが聞こえない

あいにーじょ!らーぶ!

やっぱり現場主義のオタクで行こうと思う。

お久しぶりです!すっかり更新しようと思ったらなんか病んでる感じで終わってしまった〜。

 

redxx7.hatenablog.com

 

いや、別に悩んではいないし、病んではないですよ。働きすぎて胃カメラは飲みましたが。

 

 

すごいのんき!いや、ほんと花江くんに似ていたんだって!!!!局部麻酔で胃カメラ検査したんですけど、マジで辛いです。全身麻酔をオススメします(なんのBlogだw)花江くんに似ていなかったら逃げ出していたと思う。(20代・会社員・宮城)

 

推しが文春砲にあってから普通にオタクしてました。ただ賢章くんの現場は当たってなくて行ってない・・・それだけです。3月は鈴村健一さんのLIVEに行きましたよ。結局、私はLIVEやお芝居を見るのがすきなんで〜誰か一人に絞ることの必要性も感じないな〜と思っています。

 

そもそも、ジャニーズという世界に長いこといたんで推しや担当はひとりって感覚が染み付いてるだけなんですね。もちろんジャニーズでも複数担当がいる方もいると思うんですけど、私がいた世界が「担当はひとり」っていう世界でした。だから、なんとなく慣習でひとりにしなければな〜みたいな感じでした。でもよく考えると担当をひとりに絞っていたのは中島健人くんの時だけだったかもしれないな〜

 

だって豊永利行さんも好きなんだもん。 

 

結論はこれです。(笑)

 

 

最近の私は豊永さんのことになると語彙力が一気に低下して動機・めまい・立ちくらみをおこしてしまいます。もう病気です。ひどいです。きっかけは夢色キャストの橘蒼星くんからのT’sっていうアコースティックアルバムと文ストのイベントに参加した時にすごく素敵だなと思いましてはああああああああああああもう無理。素敵すぎる。T’sとか夢キャスは後から別記事で書きたいな〜と思ってます。

 

こんな感じで立派に声豚として成長して行ってますヨ。ということで気づいたら色々な現場に行きたくなったので転職することにしました。(もちろん他にも色々事情はありますが)

 

オタクするために転職したい。ただそれだけです。

 

もうダメな大人の典型的な例なんですけど!!!!!します!!!!ぼちぼち活動に入ろうとは思っているんですけど、その前にジャニヲタ時代に卒論を書くためにずっと書いていた参戦記録がありまして。あまりにもくだらないので半生以上をオタクとして過ごしてしまった懺悔として少しずつ公開したいな〜と思いますw気になる人だけ読んでくださ〜い!!

 

ということで今度こそはマメに色々書いていきたいです。